zenkei21 hosei.jpg
日本ホーリネス教団  和歌山恵みキリスト教会は、
1994年に創立されたプロテスタント福音派の教会です。
​神様に愛されている家族として、温かい交わりを大切にしています。


主任牧師
: 大鶴英樹(おおつる ひでき)

〒640-8442 和歌山市平井395
TEL / FAX   073-456-4172
Eメール       jhc.wakayama@gmail.com

 
​メール送信フォーム
megumi1 hosei.jpg
「 主は、わたしたちのために いのちを捨てて下さった。」       
   ヨハネの第一の手紙 3章16節より。 
日本聖書協会 口語訳聖書

神様にとって、あなたは 大切な かけがえのない存在です。
聖書のことばには、あなたへの神様の愛があふれています。
​イエスキリストは、あなたのための救い主です。
日曜日には、礼拝にお出かけください。
あなたを神様の愛で心から歓迎します。
​分からない事は、案内担当の教会員にお気軽にお尋ねください。

この教会は、プロテスタント福音派・日本ホーリネス教団に所属する教会です。  

世界平和統一家庭連合(旧 統一教会)・ モルモン教 ・ エホバの証人(ものみの塔)などの新興諸教団や新興諸宗教とは、一切関わりがありません。

次週の主日礼拝 プログラム

◆  2022年12月11日(日)  アドベント第2主日礼拝 ・ 午前10時30分から。◆ 

 
                                                        午前10時20分 以降に、左のアイコンをクリックして下さい。
                                                        
開いたページの最上部にあるライブ配信画像をクリックすると、
                                                        当日の礼拝ライブ配信と礼拝プログラムをご覧いただけます。

   ↓ 過去の主日礼拝を視聴できます ↓
​                         
   
                    過去6か月分の礼拝を配信しています。
                                                        左のアイコンをクリックして、
ご覧下さい。


◆   招詞( しょうし ) イザヤ書 7章 14節

◆   賛美歌
                    
      新聖歌 22番  「  御神(みかみ)の愛をば  」     
    新聖歌384番  「  主よ  御手(みて)もて  」 


◆   今月の賛美歌

  新聖歌 70番    「  朝日は昇りて  」


◆   聖書朗読 (  都合により、変更される事があります。)                     
      
      使徒行伝 〔 しとぎょうでん 〕 21章 27 ~ 36節  〔 新約聖書 〕

     
◆   礼拝説教 (  都合により、変更される事があります。) 

  「  苦難と導き  」 大鶴英樹 牧師  
   


◆   聖餐式は、奇数月の第4主日(日曜日)に行われます。
      次回の聖餐式は、来年 1月22日(日)の予定です。諸事情により、延期されることがあります。
      聖餐式では、洗礼を受けたクリスチャンが、ぶどう汁の杯(さかずき) と パンを受け取ります。    
      聖餐式は、キリストの十字架と復活を記念し、その救いをこの世に証しするものです。


   和歌山恵みキリスト教会では、オンライン配信を並行しつつ、     
      十分なウィルス感染対策のもとで、教会堂での礼拝を続けています。
      詳細は、この下にある新型コロナウィルス感染対策の案内をご覧ください。

     

      当教会内の 礼拝・各集会 では、日本聖書協会 口語訳聖書 が用いられています。
      お手元に 口語訳聖書 をお持ちでない方には、貸し出し用聖書が準備されています。
      受付担当の教会員にお申し出ください。
      このウェブサイト内でも、日本聖書協会 口語訳聖書を使用しています。

 毎週 日曜日 主日礼拝をライブ配信しています 

礼拝ライブ配信 QRコード.jpg

​今後の予定


◆   今週 12月 7日(水) 祈り会は、 午前10時00分 からです。
  新約聖書「  エペソ人への手紙  」から 共に学びます。


 12月 11日・18日の各礼拝は、アドベント第2・第3主日礼拝です。  
  アドベント(待降節:たいこうせつ)の期間は、救い主イエスキリストのご降誕に心を向けます。
  12月25日(日・主日)の礼拝は、クリスマス主日礼拝・年末感謝礼拝となります。
  前日 12月24日(土)には、午後7時から キャンドルサービス(燭火礼拝)が行われます。

​  


◆   12月25日(日・主日)の礼拝後、教会堂の年末大掃除を行います。

◆   来年 2023年 1月 9日(月・祝日) 日本ホーリネス教団  近畿教区 新年聖会が行われます。
  大阪府内の教会で 午前・午後 2回の聖会の時が持たれます。オンライン同時配信も行われます。 

  和歌山恵みキリスト教会では、教会堂をサテライト会場としつつ、各教会員が参加する予定です。

◆   その後の予定は、現在 未定です。  
​  予定が決定した際には、この欄に改めて掲載します。


◆   今後、これまで休止していた教会活動(月間の定例集会)を順次再開する予定です。  
  また、新型コロナウィルスの感染状況によって、再度休止を決定することがあります。

  毎月の詳細は、“ 年間聖句・集会予定 ” のページをご覧ください。

   和歌山恵みキリスト教会では、十分なウィルス感染対策のもとで、各集会を続けています。
      詳細は、この下にある新型コロナウィルス感染対策の案内をご覧ください。


      月間の定例集会予定は、“
年間聖句・集会予定 ” のページに掲載しています。

   和歌山恵みキリスト教会へお越しの皆様方へ

マスク着用・手指消毒など、会堂内での感染防止策にご協力をお願いいたします。

体調不良、発熱や風邪の症状などのある場合、恐れ入りますが

主日礼拝・各集会への出席は自粛して頂きますようにお願いいたします。

         緊急事態宣言 発出に対する教会の対応

緊急事態宣言、および、それに準ずる予防措置が発出された場合、

その後の対応を教会役員会で決定します。詳細は、このウェブサイト、および、

教会員に向けては 教会の週報・緊急連絡網で通知します。

すべての集会の自粛が決定した場合、

主日礼拝のオンライン・ライブ配信(                   )のみの対応となります。

和歌山恵み教会 配信

和歌山恵みキリスト教会

新型コロナウィルスへの対応

① 手洗い・手指消毒・マスク着用の徹底。教会堂内の丁寧な消毒を行う。

② 集会中には、教会堂の換気を行う。除菌空気清浄機・加湿器を使用する。

③ 飛沫・接触による感染を予防。 

  座席配置は、十分な間隔を確保する。 

    礼拝ご出席の際には、受付担当の教会員が案内いたします。

④ 各自、体調には細心の注意を払う。 

  発熱や体調不良の際は、礼拝・各集会への出席を自粛する。