2019年から 2020年へ

             和歌山恵みキリスト教会のクリスマス

2019年12月 クリスマス
ストリートダンスに息をのみました。
ゴスペルの歌声にあわせて、
私たちも手を打ち鳴らしました。
ビンゴゲームでは、皆が一喜一憂しました。
笑って、楽しんで、喜んで・・・・。
命と平和、希望と喜びを
私たちに与えるため、
この世に来られた神の子イエス様。
あなたを喜ぶ時を共に過ごせた事を、
心から感謝します。
そして、2020年12月 クリスマス
今年は、不安な年でした。
未知のウィルスが猛威をふるい、
多くの楽しみや希望が失われました。
日々の生活にも多くの制約が生まれました。
明日をどう生きるか。一人一人が悩みました。
永遠の命と平和、変わらない希望と喜び。
私たちに今 必要なもの。私たちが今 求めるもの。
神の子イエス様。あなたがこの世に来られたのは
これらのもので、私たちを満たすためです。
私たちは今、まっすぐに あなたを見上げます。
2019年12月22日(日) クリスマス祝会のアルバム
👇 全編を自動再生します。左右の黄色矢印<>を押しても、ご覧になれます。👇
2020年12月 和歌山恵みキリスト教会のクリスマス

今年は、新型コロナウィルスが猛威をふるう一年でした。

緊急事態宣言の発出により、多くのことに自粛・休止が求められた中、

和歌山恵みキリスト教会でも、ほとんどのイベントが休止となり、

現在も、一部の集まりで休止が続いています。

2020年 今年のクリスマス祝会も、開催を見合わせる事になりました。

新型コロナウィルスの一日も早い終息と、ウィルス感染により療養を

余儀なくされている方々の一日も早い回復を教会一体となって祈りつつ、

今年のクリスマスを迎えてまいります。

「神の子イエスキリストは私たちの救い主として生まれ、

 この世に来られた。」

世の状況は混とんとしています。しかし、この事実は変わりません。

すべての人々への神の愛と豊かに注がれる神の祝福は、

​決して揺れ動くことがありません。

クリスマス祝会は休止となりますが、

キャンドルサービス(燭火礼拝)と クリスマス主日の礼拝は

例年通りに行われます。

変わらない愛をいだいて、この世に来られた主イエス様。

2020年 今年のクリスマス。

教会で心静かに、そっと重荷を降ろしてみませんか?

☆ アドベント(待降節)

     11月29日(日)から。

      アドベント・クランツのろうそくが、毎週1本づつ灯されます。

★ 燭火礼拝『キャンドルサービス』

     12月19日(土) 夜7時から

★ クリスマス主日礼拝

     12月20日(日) 午前10時30分から

キャンドルサービス / クリスマス主日礼拝を、

和歌山恵みキリスト教会YouTubeチャンネルで ライブ配信しました。

世界に住むすべての方々に、神様のご加護が豊かにありますように。

    燭火礼拝(キャンドルサービス)

  クリスマス礼拝(アドベント第4主日)

    礼拝名をクリックしてご覧ください。​